グリーンツーリズムとは GREENTOURISM

体験・発見型の旅

グリーンツーリズムとは、農山や漁村で自然に触れ、人々との交流を楽しむ新しい旅の形のことです。
グリーンツーリズムでは、農村に滞在し、普段ふれることのない田舎暮らしを実際に体験します。

自ら色んな体験に挑戦していくことで、普通の旅行では得られない新鮮な感動を得られることが大きな特徴です。
グリーンツーリズムとは、農山や漁村で自然に触れ、人々との交流を楽しむ新しい旅の形のことです。
グリーンツーリズムとは、農山や漁村で自然に触れ、人々との交流を楽しむ新しい旅の形のことです。
グリーンツーリズムとは、農山や漁村で自然に触れ、人々との交流を楽しむ新しい旅の形のことです。 過ごし方は人それぞれ、たくさんの楽しみ方があります。
農業体験をしたり、漁業体験をしたり、ものづくりをしたり、カフェでゆったり過ごしたり…
グリーンツーリズム氷見では、様々な楽しみ方を提案しています。
やすらぎと癒し、そして豊かな経験と感動が得られる休日を、是非氷見で過ごしてみませんか?
ページの先頭へ

氷見ってどんなところ?

富山県の北西部、能登半島の東側付け根部分に位置し、 多くの幸をもたらしてくれる「青い海」や「みどり豊かな大地」など、 人の心を惹きつける自然の恵みに包まれています。 富山県 氷見市 DATA
  • ●富山県北西部(能登半島の東側付け根)
  • ●東/富山湾(有磯海)
  • ●中/5つの谷が平野部へつながる
  • ●西/宝達山(標高637m)の丘陵地
  • ●市人口/49,830人(平成28年1月1日)
  • ●主要産業/農業、漁業
氷見漁港 氷見漁港
四季を通じて約160種類もの魚が水揚げされ、初夏の「マグロ」、冬の「寒ブリ」、そして「氷見イワシ」は広辞苑にも掲載されるほど有名です。
中山間地 中山間地
中山間地には日本の棚田百選に選ばれた長坂地区の棚田をはじめとした棚田が広がり、潤いに満ちた里山景観をつくっています。
植物・生物 植物・生物
里山にはミズバショウやオニバス、ホタル、トンボ、そして日本に3ヶ所しか確認されていない国指定天然記念物のイタセンパラなど希少な動植物が生息しています。
遺跡・歴史 遺跡・歴史
日本で初めて発見された縄文期の洞窟住居跡「大境洞窟」や、日本海側最大の前方後方墳「柳田布尾山古墳」がある他、万葉の歌人大伴家持が愛した地としても知られており、その史跡も多く、歴史のロマンに満ちあふれています。
ページの先頭へ
  • 氷見史へのアクセス 氷見市への交通アクセスをご案内しています。
  • お問合せフォーム お問合せ・ご相談などお気軽にどうぞ!
    • 氷見市宿泊体験推進協議会は、以下の10の団体により運営されています。
    • 富山県高岡農林振興センター
    • 氷見市
    • 氷見商工会議所
    • 富山県西部森林組合氷見支所
    • 氷見市農業協同組合
    • 氷見漁業協同組合
    • 氷見魚仲買商業協同組合
    • 氷見水産加工業協同組合
    • (一社)氷見市観光協会民宿部会
    • (一社)氷見市観光協会
  • お電話でのお問合せ 電話0766-74-5250 受付時間 午後9時〜午後5時30分(年末年始を除き年中無休)
  • ふるさと子ども夢学校 子ども農山漁村交流プロジェクトコーディネートシステム
  • 富山県氷見市観光情報サイト きときとひみどっとこむ
  • 氷見の宿 民宿、旅館、ホテルのご紹介